タイトル

2009年09月27日

ナクゥバ来襲

さて今回は「ナクゥバ来襲」の報告です。
わーい(棒
よろしくお願いします。
では早速一枚目の画像を・・・


普段のセラルカとは大違いでしたね。
ええ全く。
こんな町はあまり見たくないわね。
セラルカについたら穴の家経由でセラルカの森へと向かいます。


あとは前進あるのみ!

森を駆け抜け・・・・・・


遺跡を駆け抜け・・・・・・


ナクゥパに到着です。
随分と端折ったな。
仕方ないでしょ、誰かさんが撮影忘れてたんだから。
誰かさん頑張って撮影してください。
はい。ごめんなさい。
それにしても大きかったですね。
そしていよいよ戦闘です。


ペットが出せないのが辛いですね。
この戦い、ただでさえ無理無茶無謀の三拍子そろってるものね。
ペットぐらい出したかったところだけど・・・
大方の予想通りというか、こうならないと不自然というか・・・
えぇ、そうね。


2分後にはこの有様だものね。
美幸の前に移動した直後に倒されました。
役に立たなくてごめんなさい。
気にしない、気にしない。
どう考えても無理なんだから。
さて、そんな訳であとは終了報告です。


この人はいつになったら本気を出してくれるんでしょう。
< ・・・・・・
以上、「ナクゥパ来襲」の報告でした!
おつかれさまでした。
いつか倒したいですね。
・・・
ところで美幸?
このクエに行ったのって今月頭でしたよね・・・?
そ、そうね・・・
誰かさんがさぼってた・・・って事よね・・・
・・・・・・
きくさん・・・・・・

遅れた理由にメタな理由は含まれますか?
メタな理由以外に何があるのかと。
< ・・・・・・
美幸、改めてお疲れさまでした。
また次回よろしくお願いします。
あ、え、えぇ、ありがとう。
ではまた次回お会いしましょう。
ではまた次回お会いしましょう。

きくさん・・・後でじっくり聞かせて貰いますね・・・。
えっ・・・
posted at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | クエスト

2009年09月03日

ラジオ連動プロジェクト

さて、大型アップデート情報の4回目が発表されたわけだけど・・・
えっ、しゃべるんですか!?
みたいね。
課金アイテム買って・・・なんだろうけど、
これは私たちにはあまり関係なさそうねえ。
名前に元ネタあるからイメージに合わないしな。
そこ!
久しぶりに出てきていきなりメタな発言しない!
でも実際そうかもしれませんね。
とりあえずもし使うなら・・・。
たぶん聞かなくてもわかるわ・・・・・・。
そうなんですか?
ええと、声を当ててる人は・・・これですね。
あ、私もわかった気がします。
ふむ。ならば同時に言ってみようではないか。
せーの
今井麻美
はいはい。アイマスアイマス。
まったくこの人は・・・・・・
いいじゃないか コンチェもやってるし みつを
はいはい。
もうほっときましょ。
ところで、今ボイスの入った動画を見てたんですが、
左側の・・・戦斧闘士かな?
このキャラの上に緑の文字が回ってるように見えませんか?
青がクイックで赤がスロウですよね。
緑って見た記憶が無くて・・・・・・
え、緑!?
確かに緑に見えるわね。
あれ、よく見ると黄色いのもあるわね・・・
あ、そうですね。
右側のキャラが何か投げてるように見えるなな。
なんとかグレード?
赤黄青緑、全部なにか投げてかけてるみたいね。
他にもエリセ ドスやヘヴィスマッシュの新スキルが映ってるわね。
戒驕戒躁・・・は甲かしらね。
それにしても上の表示が気になりますね。
どっちにしろおれにゃ関係ない話ですね。
はい、そこひがまない。
私だって使えるかどうかわからないんだから。
これがなんなのかはアップデート待ちですね。
そして他の内容は・・・・・・
あ!
「連撃」「迅速果断」の調整と物理スキルのダメージ調整は嬉しいです。
そうね。これはキャティの為の修正って感じね。
まさかこんな修正が来るとは思ってもみませんでした。
それ以外はぱっとしないというか地味というか、
実際見ないと憶測すら出来ないような物だけかね。
装備が壊れなくなったのは結構大きい変化ですね。
本気装備を作る為のハードルが下がった気はするわね。
きくさんも防具ぐらいは本気装備考えてもいいんじゃない?
似合いそうな防具そんなになさそうな気がするけどな。
とりあえず今ならR3アイアンメイルにR5合成って所か。
そのへんはご自由にとしか言えないけどね。
とりあえず今回はこんな感じかしらね。
ところでキタキツネ通信はどうなりましたか。
比較的キタキツネ通信向けなネタのような気もしましたががががが。
折角美幸に丸投げしたのにどうなりましたかかかかか。
う・・・・・・
そ、それは追々近いうちに出来れば何とか・・・
期待しています。
それでは今回はこの辺でお開きとしましょう。
ではまた次回お会いしましょう!
ではまた次回ー